« エコキュートのヒートポンプユニット交換完了 | メイン | 唐辛子の越冬栽培に挑戦(2) »

2020年7月 5日 (日)

ミントグリーン、ミントブルーってどんな色?

ミントグリーン(Mint Green)という色名はよく聞きますが、ミントブルー(Mint Blue)という色名もあります。

ただ、両色とも曖昧な色で、人によってとらえ方が異なるようです。

あるサイトにはこれらの色のRGB値が次のように記載されていました。

■■■■ ミントグリーン:#8ef4c5
■■■■ ミントブルー :#1bc6c4

上記RGB値に相当する色は先頭の■■■■の色ですが、これらの色に近いマンセル色立体の等色相面の1例を示します(下図左:ミントグリーン、 右:ミントブルー)。

Mintgreen0

Mintblue0

ミントグリーンはJIS慣用色名(「JIS Z 8102:2001 物体色の色名」付表1)にもあり、RGB値:#81cc91、マンセル記号:2.5G 7.5/8 で明るい緑とされています(前記RGB値と少し異なる)。

一方、ミントブルーはJIS慣用色名にはありませんが、ミントブルーという名前の植物があります。

デルフィニウムというキンポウゲ科の植物で、(株)ミヨシの登録品種名です(2004年農水省品種登録)。

花は同じキンポウゲ科の千鳥草に似ています。

・写真左: デルフィニウム、 右: 千鳥草 (いずれもタキイ種苗のHPより)

Delphinium

Chidorisou

ミントブルーは車のボディー色でも見受けられます。

例えば、トヨタ PASSO(左) や 三菱 eK wagon(右)などがありますが、かなり色合いが異なります(いずれもメーカのHPより)

Mintbluepasso

Mintblueekwagon

 

ー> マンセル表色系とRGB値

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/555969/34211083

ミントグリーン、ミントブルーってどんな色?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム 2

Powered by Six Apart