一般 Feed

2019年12月17日 (火)

橿原市の「橿」は「樫」と同意

奈良県中部にある橿原(かしはら)市。

神武天皇陵や橿原神宮などで有名ですが、「橿」とはどんな木でしょうか。

色々調べてみると、ブナ科コナラ属の常緑高木の総称で、日本ではアラカシ・アカガシ・シラカシ・ウラジロガシ・ウバメガシなどがあるそうです。

よく見る「樫」と同じ意味のようです。

 

樫と言えば、広島駅のすぐ北側にある二葉山(標高139m)には世界一のシリブカガシ(尻深樫)の群生林があります。

写真は2017年春に訪れた二葉山山頂から広島湾方面を眺めたものです。

Img_5674a

ー> 金光稲荷神社と二葉山平和塔を訪ねる

2019年12月16日 (月)

グリニッジの英語表現はGreenwich

イギリスのグリニッジ天文台、

グリニッジ平均時やグリニッジ子午線(経度0度)の基準点となっています。

グリニッジはテムズ川南岸に位置し、大英博物館からは南東に約8kmのところにある町です。

グリニッジ平均時はイギリス英語では Greenwich Mean Time( GMT)です。

Greenwichをどうして「グリーンウィッチ」ではなく「グリニッジ」というのでしょうか。

調べてみました。

伝統的なイギリス英語では "GRIN-idge" すなわち、グリニッジだということです。

アメリカでは一般的に「グリーンウィッチ」と発音されるとありました。

手許にある英和辞書には両方の発音記号が併記されています。

Greenwich (Google Mapより)

2019年12月13日 (金)

電波時計の受信時間は2分~16分

掛け時計や目覚まし時計、腕時計まで、最近は正確な時を刻み、時間修正不要な電波時計が多く見られます。

国内の2局の電波送信所(福島局と九州局)から送信される標準電波(時刻情報) を自動選局し、時刻やカレンダーを自動修正するものですが、電波の受信開始から終了まで結構時間がかかるようです。

手許にあるCASIOの時計の取説には、受信開始から終了までに約2分から16分かかるとあります。

日本をはじめ、多くの国では1回1分のデータ形式で時刻情報を発信していますが、この中にはノイズが含まれることもあり、データを数回受信してそれらを比較することで精度を高めています。 このため、正しいデータを確定するまでにある程度の時間が必要となるわけです。

● 電波送信所の詳細データ

 国内にある2箇所の送信所は以下のとおりで、各局から900~1,000kmが受信可能範囲です。
 ここ広島市では両方の電波が受信可能です。

 ・福島局
   福島県大鷹鳥谷山(標高794m)のおおたかどや山標準電波送信所
   送信周波数 40kHz

 ・九州局
   福岡県と佐賀県との県境に位置する羽金山(標高900m)のはがね山標準電波送信所
   送信周波数 60kHz

 Denpa

2019年12月11日 (水)

朝ドラ「スカーレット」の十代田さん

NHK朝ドラ「スカーレット」で若手陶芸家の十代田八郎、

「十代田」と書いて「とよだ」ではなく、「そよだ」。

 

漢字の「十」には、「じゅう」、「とお」を始めとして多くの読み方がありますが、「」というのも探してみると結構あります。

・三十日: みそか
・八十吉: やそきち
・十合、十河: そごう

そういえば、デパートの「そごう」の名前は創業者である十合伊兵衛(そごう いへい)さんから来ているようです。

現在、「そごう」はセブン&アイ・ホールディングス傘下の株式会社そごう・西武が運営しています。

2019年11月22日 (金)

ソウルフードって何?

「ソウルフード」という言葉、よく耳にしますが・・・。

「その地域特有の料理」、「郷土料理」といった意味合いで使われているようですが、英語の「soul food」はアメリカ南部の奴隷制度の中で生まれた黒人の伝統的な家庭料理のことだそうです。

「soul」は魂、精神、心といった意味で、そこから派生して日本では「その地域特有の料理」をソウルフードと呼ぶようになったようです。

 === お好み焼きは広島のソウルフード ===

本来の意味を知らずに使っている方が多いのかもしれません(私もその1人ですが)。

 

そういえば、ソウルミュージック(soul music)というのもあります。

こちらも発祥は「soul food」と同じアメリカの黒人由来の音楽ジャンルです。


蛇足ですが、J Soul Brothersは日本のダンス&ヴォーカルグループ、JはJapanese?、Soul は「魂」といった意味でしょうか・・・。

因みに、韓国の首都ソウルの英語表記は Seoul。

2019年11月21日 (木)

今秋二番目の冷え込み(広島市)

今朝(11/21)は全国的に冷え込み、この秋一番の冷え込みの所も多かったようです。

広島市でも7:20に5.1℃を記録しましたが、今月15日に4.8℃まで下がりましたので、この秋二番目の寒さとなりました。

我が家(広島市安佐南区)では3℃近くまで下がり、市中心部に比べて2度近くも低い気温となりました。

寒さに弱い植物は既に室内に取り込んでいます。
Dsc_0417a (ドラセナ・マッサンゲアナ=幸福の木 と 金のなる木)

2019年11月 8日 (金)

ブースとコーナーは何が違う?

展示会などで間仕切りされた個々のスペースはブースと呼ばれます。

ブース(booth)は以前は日本語で「小間(こま)」と呼ばれることが多かったと思いますが、最近は小間という言い方はあまり聞きません。

これに似た意味で「コーナー」という言葉があります。

コーナーは小さなスペースや売り場という意味で使用されますので、ブースと少し似ています。

ブースの方がコーナーより境界がはっきりしている空間と考えたらいいのでしょうか。

ところで、英語の「corner」は角や端という意味で、前述の日本語のコーナー:小さなスペースや売り場という意味はないようです。

2019年11月 7日 (木)

献立とレシピは何が違う?

最近は「献立」という言葉より、「レシピ(Recipe)」という言葉の方をよく耳にします。

両者は同じ意味でしょうか、それとも違うものでしょうか。

 

レシピは料理の調理法という意味でよく使用されますが、薬の処方箋といった意味もあるようです。

一方、献立は食事に並べる料理の順序や種類のことで、メニューとも呼ばれるものです。

本来は献立と呼ぶべきところでレシピという言い方をされているのを時々見かけます。

あまり両者の差異を考えずに使用しているように見えます。

2019年11月 6日 (水)

MCと司会者は何が違う?

最近は「司会者」という言葉をあまり聞かなくなりました。

TVでもラジオでも「MC」という言い方を多用しています。

司会者でもいいと思いますが、何故MCと言うのでしょうか。

調べてみると、厳密な違いはないようですが、

・司会者
  台本通りに番組を進行する人

・MC(Master of Ceremony)
  出演者の個性を尊重してその能力を引き出し、番組全体を指揮する人

とありました。

番組によっては「パーソナリティー」と言ったりもしています。

2019年10月28日 (月)

「他に類を見ない」と「他人事」は何と読む?

他に類似した事例を見たことがないという意味の「他に類を見ない」。

読み方は、「たにるいをみない」でしょうか、それとも「ほかにるいをみない」でしょうか。

先日 NHKのTV番組(「偉人たちの健康診断」だったと思うが)では「ほかにるいを・・・」と読んでいました。

前者だと思っていましたので、NHKに問い合わせていますが、まだ返事がありません。

 

「他」と言えば、「他人事」というのがあります。

これは本来は「ひとごと」だと思いますが、最近は「たにんごと」という人も多くいるようです。

NHK放送文化研究所のHPには、これに関するNHKの対応について次のように記されています。

・「他人事」、「たにんごと」という表記と言い方・読み方は、どちらも放送では原則として用いないことにしてる。
・「自分に関係ないこと」などを意味する場合の伝統的な言い方は「ひとごと(人事)」[ヒトゴト]とされ、放送でもこの語法を採っている。
・表記は、「ひと事」または「ひとごと」。

日本語は難しいです。

フォトアルバム 2

Powered by Six Apart