地域情報 Feed

2017年3月19日 (日)

春の野の花と庭の・・・

昨日近くを散歩したときに見つけた花たちです。
 つくし、レンゲ: アストラムライン伴中央駅北側
 早咲きの桜: ほうりん沼田幼稚園正門前

Img_5709

Img_5710

Img_5711

Img_5712

我家の庭も少しずつカラフルになりつつあります。
 スイセン、沈丁花

Img_5714

Img_5715

2017年3月12日 (日)

つくしの群生地(広島市安佐南区)

近所に「つくし(土筆)」の群生地を見つけました。

下伴集会所(安佐南区伴東3丁目)前の田んぼの境界(土手)約50mに沿ってびっしりと生えています。

以前ここを通りかかったときにスギナがいっぱい生えていたので、今朝訪れてみました。

P1000049

P1000050

50a

2017年3月 8日 (水)

金光稲荷神社と二葉山平和塔を訪ねる

先日(3/3)、広島駅北側の二葉の里で七福神巡りをしました。

途中、広島東照宮にお参りした後、境内社である金光(きんこう)稲荷神社の朱塗りの鳥居120数基をくぐり、約500段の石段を登って更に山道を進むとやがて二葉山山頂(標高 139m)に到達。

Img_5657

Img_5660

Img_5663

Img_5664

Img_5666

Img_5667

山頂には、世界の恒久平和を念願し、原子爆弾の犠牲者の冥福を祈るために1966年に建立された二葉山平和塔(仏舎利塔)があり、市街地や広島湾、島々が見渡せます。

右下の写真に写る2つの高層ビル、右側は広島駅南口のシティタワー広島、左側手前は駅北口のシェラトングランドホテル広島です。 また、シティタワー広島の右に見える山は広島湾に浮かぶ似島(にのしま)の安芸小富士(あきのこふじ、標高 278m)です。

Img_5670

Img_5672

Img_5673

Img_5674

二葉山の東側の急峻な斜面にある墓地の中を下って、次の目的地:尾長天満宮へと向かいました。

2017年3月 4日 (土)

二葉の里で七福神巡り

広島市東区の二葉の里はJR広島駅北側にある二葉山(標高 139m)山麓にある地域です。

昨日(3/3)、ここにある神社・仏閣に祭られている七福神を訪ねてまわる「七福神巡り」に挑戦しました。

2015年春に新設されたJR新白島駅で電車を降り、東に約700m程歩くと常葉橋(ときはばし)に差し掛かります。

常葉橋の正式名は常盤橋(ときわばし)ですが、橋の銘板には旧橋名の「常葉橋(ときはばし)」となっていました。

橋を渡って信号を左折すると1番目の神社:饒津(にぎつ)神社に到着。以下、次の順に見て回りました。

● 饒津神社(にぎつじんじゃ): 恵比須天(商売繁盛の神)

Img_5639

Img_5640

● 明星院(みょうじょういん): 毘沙門天(融通招福の神)

Img_5643

Img_5644

● 鶴羽根神社(つるはねじんじゃ): 弁財天(智恵財宝の神)

Img_5649

Img_5652

● 東照宮(とうしょうぐう): 福禄寿(招徳人望の神)

Img_5654

Img_5658

● 尾長天満宮(おながてんまんぐう): 寿老人(富貴長寿の神)

Img_5685

Img_5681

● 國前寺(こくぜんじ): 大黒天(福徳開運の神)

Img_5688

Img_5690

● 聖光寺(しょうこうじ): 布袋尊(笑門来福の神)

Img_5692

Img_5693

東照宮の境内山手側には金光(きんこう)稲荷神社があり、100基余りの鳥居と500段の石段の先にある奥宮を経て、二葉山頂上に立つ平和塔まで歩いて行くことができます。 ー>後日まとめて紹介します。

2017年3月 3日 (金)

海田市駅の緋寒桜を見に行きました

先日のNHK TVで紹介されていたJR海田市駅の桜を見に行ってきました(3/3)。

広島市の東隣にある海田町にあるJR「海田市(かいたいち駅」。

そこの1番線ホーム西端には真冬から春先に花を咲かせる桜:緋寒桜(ヒカンサクラ)の木が1本植えられていますが、もう散り始めていました。

早咲き桜で有名な河津桜はこの緋寒桜と大島桜の自然交雑種とされているようです(Wikipedia)。

Img_5700

Img_5696

Img_5697

Img_5698

Img_5701

Img_5702

(注)寒緋桜(カンヒサクラ)とも言う。

2017年2月13日 (月)

広島市内の梅

昨日(2/12)、広島市内で行われたNTT西日本吹奏楽クラブのバレンタインコンサートに出かけました。

コンサート前半は作曲家 中橋愛生(よしお)さんの作品集で、ご本人も会場に来られていて挨拶されました。

コンサートが始まるまでの時間を利用して市内の梅の状況を見ようと2~3カ所立ち寄りました。

中国庭園「渝華園」(ゆかえんの梅は樹勢が今一つで、花がまばらでした。

県のHPによれば、この庭園は広島市と中国・重慶市との友好都市提携5周年を記念して、平成4年(1992年)に建設されたものです。

Img_5616

Img_5617

平和公園内にある一本の大きな梅の木はまだ咲き初めで、満開までにはもう少し時間が掛かりそうです。

Img_5621

Img_5619

この後、住吉神社まで足を運びましたが、コンサートの開始時間が差し迫ってきたため、境内に入らずに急いで会場へと向かいました。

Img_5623

2017年2月 7日 (火)

己斐峠に大規模太陽光発電施設が建設中

広島市佐伯区の五月が丘団地から西区の己斐(西広島駅)に抜ける県道265号の区境の己斐峠(標高 217m)付近に大規模な太陽光発電システムが建設中です。

出力、稼働開始時期など詳細は不明ですが、Yahoo!地図の航空写真で見ると敷地は約200mx200m程度はありそうです(左下の写真)。

広島市立大学近くのアカデミックリサーチパーク太陽光発電所(大林組)の第1発電所と同じ位の敷地面積です。

また、己斐峠からは宇品のグランドプリンスホテル広島も見えます(右下の写真)。

Img_5612

Img_5613

2017年1月16日 (月)

連日の積雪2(広島市)

雪はピークを越えましたが、今日も断続的に降っています。

昨日(1/15)は朝約20cmだった積雪が昼前には30cm近くに達し、その後はうっすらと差す日差しで少し溶け出しました。

今朝の広島市の最低気温は―0.6℃、明け方からの降雪で木々の上にもまた雪が積もり、車庫の屋根には20cmほどの雪が残ったままです。

太陽光発電のパネルも雪ですっぽり覆われていて、昨日の発電量は0、今日も全く発電していません。

庭にヒヨドリの姿がありました(ハボタンの枝に留まっている)。

Img_5591

Img_5593

ー> 太陽光発電:毎日の発電実績

2017年1月15日 (日)

連日の積雪(広島市)

昨日に続き、今日も断続的に雪が降り続いています。

我家(安佐南区内)では積雪が20cmを越えました。

今朝の広島市の最低気温は―1.6℃、この冬一番の冷え込みになっています。

Img_5585

Img_5586

(注)広島市のこの冬の最低気温は正確には―1.7℃(1/14 23:57)

2017年1月14日 (土)

広島市内でも積雪

昨日(1/13)夜から降り出した湿雪。

朝起きると、外はご覧のとおり雪景色でした(安佐南区)。

全国的に寒い朝を迎えましたが、広島市内中心部の最低温度は0.7℃、この冬2番目の冷え込みだったようです。

明日にかけて、更に強い寒気が流れ込んでくるとのこと。

Img_5583

Img_5582

Img_5584

Img_5580

 写真左上: もみじ、  右上: ハボタン
 写真左下: サザンカ、 右下: 万両