地域情報 Feed

2018年10月23日 (火)

広島市植物公園のバオバブ

昨日(10/22)、広島市植物公園にバオバブを見に出掛けました。

このバオバブは昨年10月にオーストラリアからやってきて、ここの大温室に植えられました。

大温室はそのための準備などでしばらく入室できませんでしたが、今年3月にリニューアルオープンしました。 空中デッキも新設され、明るく非常に見やすくなっています。

広島市植物公園のバオバブは直径が約2mの、国内最大のものだそうです。

Img_7606

Img_7607

Img_7605

Img_7610

Img_7611

Img_7597

園内では大温室にバオバブが植栽されていることから、世界各地のバオバブを紹介する特別展「バオバブ展」が12月25日まで開催されています。

 

ー> 部ときわ公園のバイバブ

2018年10月15日 (月)

山口ゆめ花博の会場で「直して」?

先日(10/12)出かけた山口ゆめ花博会場での出来事。

マリーゴールドの花壇で咲き終えた花がらを摘んでいた係の人に、「これ頂いていいですか」と言って花がらを2個ほど貰いました。

そのまま持っていると、「直しておいて」と言われ、意味が分からずキョトンとしていましたが、「持っていると勝手に摘んだと勘違いされるのでしまっておいて・・・」と。

山口弁で「直す」とは、「片づける」、「しまっておく」の意だとわかりました。

(写真は会場内の花壇の1例でサルビアやユリなどが咲いている)

Img_7512

2018年10月 5日 (金)

新旧地形図の比較(2014年8月広島豪雨)

今年は大雨、台風、地震と災害の極端に多い年となっています。

以前、地震による地盤の液状化について調べてみましたが、そこでは昔の地形図と宅地造成後の現在の地形図を比較し、液状化の問題を考えてみました。

ここでは、2014年8月に発生した広島豪雨について少し書き記してみました。

写真は災害現場の一つ、広島市安佐南区緑井地区・八木地区の現在の様子(YAHOO!地図)ですが、随所に砂防ダムが建設されていることがわかります。

右中央に茶色の屋根の家が20戸近く並んでいますが、これがよくニュースに出てきた県営緑丘住宅です。

H_gouu0  

この地区の昔の地形図と現在(災害発生直前)の地形図を並べて下に示しています。

左がS44年(1969年)頃です。

右側の現在の地形図の上に赤線で示したものは左の旧地形図から抽出した標高100m、70m、60m、50m、40mの昔の等高線です。

この図ではわかりにくいですが、地形(等高線形状)にはあまり変化がなく、単純に斜面を整地して宅地化しているように見えます。

背後の権現山(標高397m)、阿武山(同586m)の扇状地に造成された住宅地に向けて大量の土石流が流入し、4年前の大惨事となりました。

H_gouu1

2018年7月 1日 (日)

近くのヒマワリ畑 2018

2年前に紹介した近所のヒマワリ畑

昨年はあまり咲いていなかった記憶がありますが、今日近くを通りかかったら咲いていました。

まだ咲き始めで、これからしばらく楽しめそうです。

Img_7293

Img_7294

場所は高速道の広島JCTのすぐ北側(広島市安佐南区伴中央5丁目)、部谷工務店の西側にある畑です。

2018年6月16日 (土)

ウッドワン美術館 と もみのき森林公園(廿日市市)に出かける

昨日(6/15)、廿日市市にあるウッドワン美術館ともみのき森林公園に出かけました。

ウッドワン美術館では吉村芳生(よしお)・吉村大星(たいせい)親子による特別企画展「365日 エンピツ画」が開催されていました(~7/1)。

鉛筆や 色鉛筆で写真をマス目ごとに克明に写し取る驚異的な手技によって生み出された数々の作品が展示されていて、圧巻です。

Img_7201

Img_7204

この後、ここから6~7kmのところにある「もみのき森林公園」に立ち寄り、園内を散策しました。

標高約900m超のこの公園にはその名の通り多くのもみの木が至る所に群生しています。

Img_7209

Img_7211

Img_7214

Img_7213

帰路、国道186号を南下、県道30号に入って1km程のところに有名な「重なり岩」がありました。

花崗岩が2つ重なり合った珍しい岩で、この地では有数のパワースポットだそうです。

Img_7221

Img_7220

Img_7219

Img_7218

2018年3月31日 (土)

広島市内の桜2018 と NHKコンサート ”レッドシンフォニー”

NHK広島放送局開局90年事業のコンサートのあった日(3/29)、開演前の時間を使って広島市内の桜めぐりに・・・。

満開の桜の元、良い天気にも恵まれて多くの花見客の姿がありました。

夕方18:30からのコンサートではオペラ歌手お二人の迫力ある歌声ほかに圧倒されました。

●原爆ドーム周辺

Img_6762

Img_6771

●平和公園、太田川(元安川)沿い

Img_6785

Img_6786

●ひろしま美術館周辺

Img_6778

Img_6779

● NHK広島開局90年事業:レッドシンフォニー ~”赤”につながる音の旅~

 会場: HBGホール
 司会: 戸田菜穂さん、八田知大アナ
 出演: 錦織健さん(オペラ歌手・テノール)、森麻季さん(オペラ歌手・ソプラノ)、
    正戸里佳さん(まさと りか、バイオリニスト)、山田武彦さん(ピアニスト・作曲家)、
    吉松隆さん(作曲家) 
 演奏: 指揮/下野竜也さん、管弦楽/広島交響楽団
 合唱: NHK広島児童合唱団

2018年3月19日 (月)

JR三江線廃線と天空の駅:宇都井駅

三次市(広島県)と江津市(島根県)を結ぶ三江線が2018年3月末で廃止されます。

三次駅から数えて14番目の宇都井(うづい)駅は天空の駅として有名で、某トイメーカから駅模型が発売されるとか・・・。

昨年6月、石見銀山へ出かけた帰りに宇都井駅に立ち寄り、116段の駅の階段を上ってみました。

Img_6171

 

ー> 江の川と三江線沿線の風景 …天空の駅…(2017/6/16のBlog)

2018年3月18日 (日)

沼田スマートICが3/21に開通

山陽道の沼田PA(広島市安佐南区)に建設中のスマートインターチェンジ、間もなく 3/21(祝)15時に開通します。

昨日(3/17)近くを散策しましたが、スマートICへの出入り道路で最後の追い込み工事をしていました。

上りの本線脇には「ETC出口」の看板が・・・。

あと3日しかないのに間に合うのか少し心配になります。

Img_6740

Img_6737

沼田PAの近くには広島市立沼田高校があり、またちょっとした梅園もあります。

Img_6736

Img_6738

2018年3月 3日 (土)

縮景園の梅 2018 と東芝グランドコンサート

昨日(3/2)広島市内であった東芝グランドコンサートに先立ち、縮景園に立ち寄りました。

今年は梅の開花が遅れていて、1分咲き、3分咲き、5分咲き、満開のものなど色々あって丁度見頃でした。

メジロの姿も見られ、また河津桜の花も開きかけていました。

Img_6705

Img_6706

Img_6707

Img_6711

Img_6713

Img_6720

Img_6724

Img_6725

この後、上野学園ホールで開催された東芝グランドコンサートに(2年振り)。

BBC交響楽団、指揮はサカリ・オラモ(Sakari Oramo)、ソリスト(ヴァイオリン)のアリーナ・ポゴストキーナは旧ソ連生まれで、ドイツに一家で移住。

演奏曲目は::::
 ● ブリテン:歌劇『ピーター・グライムズ』より「4つの海の間奏曲」Op.33a、「パッサカリア」Op.33b
 ● チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35
 ● シベリウス:交響曲第5番 変ホ長調 Op.82

1700席ほどの座席には空席があちらこちらに見受けられました。

2018年2月 8日 (木)

この冬一番の冷え込みを更新:-4.3℃(広島市)

昨日(2/7)の朝にこの冬一番の冷え込み( -3.7℃)を記録した広島市。

今朝(2/8)は -4.3℃であっさり記録更新しました。

これは2011年1月の -4.6℃ 以来の寒さです。

ところで、広島市の最低気温の変化を1904年から見てみると、年々上昇傾向にあることがわかります。

Tempminmax_2

詳細は気象庁の下記HPを参照してください。
 ->広島市の年毎の気象データ

フォトアルバム 2

Powered by Six Apart