インターネット・パソコン Feed

2019年3月23日 (土)

マイナンバー(個人番号)カードを申請しました

2015年11月に「マイナンバーのお知らせ」なる通知を受け取りましたが、カードの申請はしていませんでした。

運転免許証やマイナンバーの「通知カード」があれば特に不便を感じなかったからです。

しかし、将来的に「通知カード」は使用できなくなるとの情報もあり、またマイナンバーカードを健康保険証としても利用できるようにする予定もあるとか。

今回、思い切ってPCで申請しました。発行まで約1か月近くかかるようです。

顔写真のサイズは縦4.5cmx横3.5cmですが、PCやスマホで申請する場合は縦横とも480~6,000ピクセルであれば、事務局の方で適当にトリミングしてくれます。

なお、マイナンバーカードの有効期限は20歳以上では10年(正確には発行日から10回目の誕生日まで)、20歳未満は5年です。

Sample

2019年2月22日 (金)

audio要素によるウェブ上での音楽ファイルの再生

以前作成した音楽再生を含むウェブページがMicrosoft Edge や Google Chromeで動かないことが判明し、書き替えを行なっています。

HTML5で新たに採用されたaudio要素を使用するようにしました。


バッハ作曲: G線上のアリア(Air On the G String)


ー> HTML5のaudio要素による音楽ファイルの再生(IE/Edge/Chrome用版)

ー>「魔弾の射手」 と 「秋の夜半」(IE/Edge/Chrome用版)

2019年2月17日 (日)

ブラウザとJava,JavaScriptの実行可否

今までインターネットのブラウザには IE(Internet Explorer)を多用してきました。

また、アプリケーションは当初はJavaで作成してきましたが、数年前からJavaScriptへ移行しました。

IEについては最近、Microsoftが「標準ブラウザとして使用するのは危険」だと指摘しているようです。

Windows 10では「Edge」が標準ブラウザとして搭載されていることもあり、今後は基本的には「Edge」を使用することとしました。

「基本的には」としているのは、今までIEで動いていたサイトでEdgeでは実行できないものがあるためです。

Java applet や JavaScript を使用したサイトとブラウザでの実行可否は下記のとおりです。

Edge や Chromeでは Java applet は実行できません。

また、IEで実行できたJavaScriptでもEdgeなどではうまく動かないことがあるようです。

ブラウザ Java applet JavaScript
IE  〇  〇
Edge  X  〇
Chrome  X  〇

ー> My Home Page(音と色と数の散歩道)

2018年11月23日 (金)

100均の温度計で浴室の室温をチェック

これから冬場に向かい、浴室内の温度管理は重要な問題となります。

入浴の30分程度前に浴室暖房ONにし、入浴直前にOFFにしてどの程度室温が上昇するのか、また入浴中の室温変化はどうなるか?

これを常日頃 手軽に確認するために、100円ショップで温湿度計を購入しましたが、これが果たして精度的に問題なく使えるものなのか、事前に2日間に亘って高精度の温湿度計(EMPEX社製)と比較してみました。

左が100円のもの、右がEMPEX社製です。

Img_7697a

両温湿度計の温度、湿度の計測結果をグラフにすると下記のようになります。

温度、湿度とも横軸がEMPEX社製、縦軸が100円のものです。

温度(室温)は高々1~2℃程度の差であり、100円温度計でも使えそうです。

湿度は100円温湿度計が10~15%程度高い値が出るようなので、これを考慮すれば参考値が得られそうです。

Temp100y

(注1)EMPEX社製のEXセンサ付き(アナログ式円形)温湿度計
   計測精度・・・温度:±1℃、相対湿度:±3%
(注2)100円の温湿度計
   パッケージに「あくまで目安計で、多少の誤差が出ます」との注記あり。

(注3)EMPEX社製の温湿度計は購入後年数が経過しており、どの程度正確か不明。
   特に湿度は経年劣化が問題になることがあるようだ。

 

ー> 目覚まし時計に付属の温湿度計がおかしな挙動を!

2018年11月 6日 (火)

太陽光発電システムの電力モニタの待ち受け画面(9)

Sharp太陽光発電システムにおける電力モニタ JH-RWL7Yの待ち受け画像のDownload(DL)の件。

前日失敗した待ち受け画像のDL、今朝確認するとうまくいっていました。

DLに失敗すると、翌日まで待たなければならないので非常に不便です。 任意の時点でDLできるように改良できないか、Sharpに要望を出しました。

2018年11月 5日 (月)

太陽光発電システムの電力モニタの待ち受け画面(8)

Sharp太陽光発電システムにおける電力モニタ JH-RWL7Yの待ち受け画像のDownload(DL)の件。

8月初旬の定期通信障害改修後、待ち受け画像のDLも先月まで問題なくできるようになっていましたが、昨夜2枚の画像をDLしようとしましたところ失敗に終わりました。

画像サイズは 4,128 x 2,336 のワイドで、3.87MBと3.35MBのデータです。

DLに失敗すると、翌日まで待たなければならないので非常に不便です。 任意の時点でDLできるようになればいいのですが・・・。

●その内の1枚:(三景園)

Dsc_0021

2018年9月26日 (水)

PCで突然キー入力ができなくなった!(再々発)

昨日(9/25)昼過ぎに、PC(NEC LAVIE NS750)でメモ帳を使ってテキストファイル編集中に突然キー入力ができなくなりました。

通常の手順でシャットダウンしようとしましたが電源がOffになりません。

「Ctrl+Alt+Del」での強制終了もできず、また電源ボタンを長押ししてもOffになりません。

昨年、一昨年にも同様の現象が発生しました。

下記方法で対処しました。

 -> 電源コードを抜いて、バッテリーがなくなるまで待つ(本機はバッテリーの取り外し不可)
   (注)バッテリーの取り外しができれば簡単なのだが・・・。

今朝8時前に漸く電源が切れました(約18時間経過)。

電源コードを接続し、PCを立ち上げてバッテリーの状態を確認すると、完全充電まで3時間41分と出ました。

それにしてもよく発生します。

2018年9月 1日 (土)

太陽光発電システムの電力モニタの待ち受け画面(7)

Sharp太陽光発電システムにおける電力モニタ JH-RWL7Yの待ち受け画像のDownload(DL)テストの続報です。

8/30の夜、前回(8/27)よりやや容量の大きな下記画像4枚(各画像サイズは4MB以下)のDLを実行し、うまくDLできたことを確認しました。

・3.73MB+3.75MB+3.91MB+3.97MB = 15.36MB

8月初旬に定期通信障害が改修された後、待ち受け画像のDLも問題なくできるようになったようです。

2018年8月28日 (火)

太陽光発電システムの電力モニタの待ち受け画面(6)

Sharp太陽光発電システムにおける電力モニタ JH-RWL7Yの待ち受け画像のDownload(DL)がうまくいかない現象が以前多発していました。

仕様上は4MB以下/枚 X 4枚までOKの筈ですが、4MB以下の画像1枚でもDLに失敗することが多々ありました。

ところが、2018年7月末に発生したWEBモニタリングサービスの定期通信障害が復旧後に「待ち受け画面」についてテストすると、
・2018/8/22: 画像2枚(2.36MB+3.02MB = 5.38MB)
・2018/8/23: 画像4枚(2.36MB+3.02MB+3.30MB+3.81MB = 12.49MB)

ともにDLに成功しました(2018/8/24のBlog)。

昨夜(8/27)、下記画像4枚のDLを指定しましたが、今朝確認するとこれもうまくDLできていました。
・3.27MB+3.49MB+3.70MB+3.75MB = 14.21MB

メーカは待ち受け画像のDL不具合と前記定期通信障害は別の原因だと言っていますが、定期通信障害復旧後に画像のDLがうまくいっていることから、定期通信障害の不具合が待ち受け画像のDL失敗に関連していたものと推察されます。

待ち受け画像のDLについては折を見てもう少しテストを続けてみます。

 

ー> 太陽光発電システムの電力モニタの待ち受け画面(5)
ー> 太陽光発電システムの電力モニタの待ち受け画面(4)
ー> 電力モニタの待ち受け画面に関する仕様の実際(JH-RWL7Y)

2018年8月24日 (金)

太陽光発電システムの電力モニタの待ち受け画面(5)

Sharp太陽光発電システムにおける電力モニタ JH-RWL7Yの待ち受け画像のDownload(DL)がうまくいかない現象が以前多発していました。

メーカは
・画像サイズが大きい時に発生する(仕様上は4MB/枚までOKの筈)。
・WEBモニタリングサービスの開始後、ネットの環境変化やスマホの性能向上に伴い、システムが追従出来ていないところがある。

と弁解しています。

ところが、2018年7月末に発生したWEBモニタリングサービスの定期通信障害が復旧後に「待ち受け画面」についてテストすると、
・2018/8/22: 画像2枚(2.36MB+3.02MB)をDL -> OK
・2018/8/23: 画像4枚(2.36MB+3.02MB+3.30MB+3.81MB)をDL -> OK

でした。

メーカは待ち受け画像のDL不具合と前記定期通信障害は別の原因だと言っていますが、定期通信障害復旧後に画像のDLがうまくいっていることから、互いに関連しているものと推察されます。

待ち受け画像のDLについてはもう少しテストを続けてみます。

 

ー> 太陽光発電システムの電力モニタの待ち受け画面(4)
ー> 電力モニタの待ち受け画面に関する仕様の実際(JH-RWL7Y)

フォトアルバム 2

Powered by Six Apart