旅行・おでかけ Feed

2019年1月 4日 (金)

広島市安佐動物公園の冬景色

昨日(1/3)、安佐動物公園内を散策しました。

昨秋色付ていたメタセコイア(写真左)もすっかり葉を落としていました。

写真右はぴーちくパーク内の一景。

Img_7721

Img_7729

 

ー> 広島市安佐動物公園の紅葉

2018年12月27日 (木)

松本清張「砂の器」のTVドラマ再放送を見る

松本清張の推理小説「砂の器」テレビドラマの再放送を先日見ました。

2011年放送の再放送ですが、今年の5月、小説に登場する島根県奥出雲町の亀嵩(かめだけ)を訪れたこともあり、TVの番組表で偶々見かけたので録画・視聴しました。

東京の蒲田で発生した殺人事件で、被害者が東北弁で話し、また「カメダ」の名前を話題にしていたという目撃情報をもとに、「カメダ」という人物、「カメダ」の付く地名を中心に捜査を進めます。

島根県の出雲地方に「亀嵩(かめだけ)」という地名があり、またこの地方で東北弁に似た方言をしゃべることがわかり、刑事がこの地に足を運ぶことになります。

まだドラマの最初の方しか見ていませんが、今後の進展が楽しみです。

Img_7110

 

ー> 松本清張の「砂の器記念碑」に立ち寄る(島根県奥出雲町)

2018年12月 2日 (日)

向日市と日向市

数年前に九州に旅した折、宮崎から東九州自動車道に乗りました。

この時、途中 日向(ひゅうが)市を経由、延岡で高速を降りて国道218号を高千穂方面に向かいました。

ところで、京都府に向日(むこう市という市があることを最近知りました。

互いに「向」と「日」を入れ替えた名前になっています。

このような関係の地名は他にもあるのでしょうか。

2018年11月24日 (土)

広島ビッグアーチの紅葉 2018

近くの広島ビッグアーチ(広島広域公園)に出かけ、紅葉を楽しみました(11/23)。

イチョウはほとんど葉を落としていましたが、アメリカフウ(モミジバフウ)やモミジが黄や赤の鮮やかな葉を身にまとっていました。

翌日(11/24)のJ1 サンフレッチェ広島 対 名古屋グランパス戦に向けた会場(受付など)の準備が関係者によって進められていました。

Img_7700

Img_7702

Img_7701

Img_7701

2018年11月21日 (水)

広島市安佐動物公園の紅葉

昨日(11/20)、安佐動物公園内の紅葉を楽しみました。

メタセコイアやモミジなどが見事に色付いていました。

Img_7684

Img_7691

Img_7692

Img_7694

 

来年の干支であるイノシシも元気に動き回っていました。

Img_7685

Img_7689

 

ー> 2016年秋のメタセコイア

2018年11月19日 (月)

JR可部線の旧加計駅の今昔

先日(11/17)、広島県安芸太田町加計にある名勝「吉水園」を訪れましたが、このとき近くの「太田川交流館かけはし」に車を駐車させました。

この施設はJR可部線の旧加計駅の跡地に整備されたものですが、廃線になる前と現在の様子を写真で比較してみました。

●廃線前(1975年、国土地理院の地図・空中写真閲覧サービスより)
  太田川沿いにJR可部線が走っていた。
  右上から太田川に流れ込むのは支流の丁川(よろがわ)。
_

●現在(YAHOO!地図より)

__2

上の現在の写真の右側に写っている四角い大きな建物は加計ショッピングセンターで、ここから交流館の駐車場を結ぶ歩道橋(丁川に架かる)は昔の線路を利用してその上に設置されています。
 ・写真左: ショッピングセンターから交流館駐車場への歩道橋
 ・写真右: 旧加計町内で見られるマンホールで、吉水園のモリアオガエルが描かれている

Img_7660

Img_7659

2018年11月18日 (日)

温井ダム周辺の紅葉

昨日(11/17)、吉水園の紅葉を楽しんだ後、近くの温井ダムまで足を延ばしました。

温井ダムは過去何度も訪れていますが、今回は今までに行ったことの無い場所にも・・・。

●温井ダム直下の広場からの眺め

Img_7662

Img_7665

●猪山(いのしやま)展望台からの眺め

Img_7668

以上の2か所は今回初めての場所で、いずれも車で行かれます。

ダム湖(龍姫湖)に突き出た自然生態公園の木々も見事に紅葉していました。

Img_7670

Img_7673

2018年11月17日 (土)

吉水園(安芸太田町加計)を訪ねる

広島県安芸太田町加計にある吉水園を訪れました。

以前、春に訪れたことがありましたが、今回は秋の一般公開最終日前日に紅葉を見に出かけました。

「太田川交流館かけはし」に車を置いて、歩いて5分ほどで吉水園に到着です。

多くの観光客で賑わっていました。

「交流館かけはし」は旧JR可部線加計駅(2003年12月に可部駅~加計駅~三段峡駅間が廃止)の跡地に整備された施設で、写真の一番右下の歩道橋は旧加計駅の手前の線路の上に設置されています。

Img_7635

Img_7638

Img_7640

Img_7642

Img_7650

Img_7656

Img_7657

Img_7660

2018年11月 7日 (水)

尾関山の紅葉(三次市)

先日(11/3)、三景園、圓鍔勝三彫刻美術館を訪れた後、尾道道を北上、三次市にある尾関山の紅葉を楽しみました(11/11まで夜間ライトアップあり)。

Dsc_0042

Dsc_0041

近くには忠臣蔵ゆかりの鳳源寺(ほうげんじ)があり、大石内蔵助良雄が手植えしたといわれる枝垂桜もありました。

境内の木々も鮮やかに色付いていました。

Dsc_0044

Dsc_0043

Dsc_0045

Dsc_0046

2018年11月 6日 (火)

圓鍔勝三彫刻美術館を訪れる

先日(11/3)、尾道市御調町にある圓鍔勝三彫刻美術館まで足を運びました。

道の駅「クロスロードみつぎ」で軽い昼食を摂り、美術館に向かいました。

尾道市出身の圓鍔勝三の彫刻作品を展示した美術館には館内は勿論、屋外にも何点かの作品が展示されていました。

Dsc_0029

Dsc_0035

フォトアルバム 2

Powered by Six Apart