« 専念寺のイチョウ(2) | メイン | 洗面台から時々嫌な臭いが(4):オーバーフロー穴 »

2016年11月23日 (水)

金のなる木: 花が咲かない

6年前に山口県周防大島の道の駅で購入した「金のなる木」。

今まで1度も花が咲いたことがありません。

 写真左:6年前に購入して育てている株、 写真右:挿し芽したもの(他の植物もあり)

Img_5488

Img_5489

ネットで調べると、花を咲かせるにはコツがあるようです。

花咲か父さん 洋らん栽培」によると、

・夏の間(7月下旬~9月下旬の2か月間)一切水をやらないこと。
・雨に当てるのもNG。
・但し、直射日光には当てた方がいい。
・秋の彼岸過ぎから水やり開始。
・こうして直射日光に当てていると、11月下旬に葉の間に花芽が付き出す。
・冬の間は室内に入れる。
・1月頃から少しずつ咲き出す。

とあります。

来年はこれを参考にして、挑戦したいと思います。

また、株も元気がないので、植え替えも必要なのかもしれません。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/555969/34005809

金のなる木: 花が咲かないを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿