« 馬酔木(あせび)の花が咲く | メイン | つくしの群生地(広島市安佐南区) »

2017年3月11日 (土)

テキストファイルがメモ帳で改行されない ->改行コードの変更

ダウンロードなどで入手したテキストファイルをWindowsのメモ帳で開くと改行されずに1行で表示されることがあります。

ホームページで「ソースの表示」を選択してHTML形式で表示させると正しく改行されても、これをコピーしてメモ帳に貼り付けると改行がされないこともあります。

これらはシステムによる改行コードの違い:LF(0a) <-> LF(0a)+CR(0d) から起こります。

ネットなどからの情報をもとに、ここに当方の覚え書きとして、改行させる方法を1つ記しています。

~~~~~~~~~

気象庁HP: 広島の本日のアメダスデータ画面 の「ソースの表示」(一部):


<tr>
<td colspan="2"><li>&nbsp;<a href="/jp/funkasokuho/">噴火速報</a></li></td>
</tr>
<tr>
<td colspan="2"><li>&nbsp;<a href="/jp/ashfall/">降灰予報</a></li></td>
</tr>

これをコピーしてメモ帳に貼り付けると次のように連続した1行になってしまいます。

<tr><td colspan="2"><li>&nbsp;<a href="/jp/funkasokuho/">噴火速報/a></li></td></tr><tr><td colspan="2"><li>&nbsp;<a href="/jp/ashfall/">降灰予報</a></li></td></tr>

正しく改行させるには、

(1)上記のメモ帳のデータをファイルに出力する(x.txt)。
(2)コマンドプロンプト画面で、typeコマンドを使って表示させる。
    type x.txt
(3)表示された文字列をコピーして、メモ帳に貼り付けると
    正しく改行された文字列が得られる。

(注1)上記(2)で、type x.txt > xx.txt としても正しく改行されない。
(注2)コマンドプロンプト画面の文字列のコピーについては下記参照。
     ->
コマンドプロンプト画面の表示文字列をコピーするには 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/555969/34045626

テキストファイルがメモ帳で改行されない ->改行コードの変更を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿